img



┃BONUSで始めるVR


img

23日から
Pマンモバイルが新しくなります

img

こんにちは。ムチムチです。
VR(バーチャルリアリティ)の世界に旅立ちたい

と、思っていろいろ調べたり試したりしています
おりしもボーナスシーズンですし、今日はお仲間サンのために2018年夏版レビューを書いていこうと思います


さて。
現在、VR世界を楽しむなら....
大本命はの機材はコチラ

大本命 VIVE

img


VR機械はゲーム機のようなものなので....

「マリオが遊べるのは任天堂だけ」
「モンハンをやりたいならPS4」

みたいにメーカーごとに遊べるゲームが違います。
そしてVIVEは流通/インディーズメーカーの発表所を完全に制し、機能も他機種の上位互換
一番遊べるゲームが多いのです
三国志に例えると劉備が死んだ後の魏くらいのパワーでしょうか

問題はお値段
廉価版約8万円、高性能版約20万円です
(プラスで最新パソコン、目を閉じたまま走り回れるスペースが四畳分必要です)




先駆者オキュロス

img


VR世界の火付け役
三国志でいうと呂布ですね
順当にいけば統一規格の座をゲットして今頃は左団扇のはずだったんですが.....

買収騒ぎ、価格のつり上げといった内輪揉めで勝手に自滅した印象が強いです

日本の公式販売はなし、海外から輸入すれば6万円くらいな感じです
母体はフェイスブックです


Win MR勢

img

国産メーカー富士通がいるのがココ
マイクロソフトが母体なのが強みですネ

低性能パソコンでも動くようです
4万円代から購入できVIVEのゲームもそれなりに遊べるコストパフォーマンスが強み

廉価品ながらそれなりの性能。満足できるかどうかは人次第のユニクロ機といったところでしょうか

後発・大資本だけあって着用感とかユーザーフレンドリーさに定評あり

弱点はコントローラーまわりですが....
ゲームハードのノウハウを活かした「新型・モーションセンサー」を近々出すとの噂もあります




以上、いまだにどれを買うか悩んでいるムチムチのレビューでした
2018/07/20 00:00
いいね!(2)
コメントを書く
 



日記一覧 日記アーカイブ